忍者ブログ
嵐の松本潤くん応援サイト「星のふりーうぇい」の 管理人 あき の 別館ブログです。 ひとりごとやHP内のお知らせなど。。。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/08/24 (木) 06:13】 |
トラックバック() | コメント()

今晩は♪
ここ
大阪…今日は雪がいっぱい降りましたね。こんなに降ったのは久しぶり。大晦日帰省中の9号線を思い出しました(^^;)
受験付き添い中の潤友ちゃん♪今、東京なう。なんですが雨だったそうです。
今日、潤くんは雪でなく雨の景色を見ていたんですね。キュン♪
また、たっぷりJチャージしましょね(*^_^*)



儚さと愛しさと
てんどん
遅くなりましたけど、結婚記念日。おめでとうございました。昨年は少し旦那さん、ご心配なことありましたが、大丈夫なんですね。良かったなあと思っています。ずっとお二人お元気で、と思いっています。

私は残念ながら、結婚の経験はありませんが、仕事を続けてきて、(こんなことを書くと怒る方もいらっしゃるかもしれませんが)女房子供を持つ男の人には叶わないなあ、って思ったことが何回もあります。大切な人がいることがどれだけ人を強くするか、必要とされることがどれだけ人を大きくするのか、身にしみて感じてきたことがありました。なんて言うのかな。底力が違うなあ‥って。きっと耐え難きを耐え、忍び難きを忍んで乗り越えてやっていくその先には、愛する人の笑顔があって、なのかな、と思ったりすることがあります。

アラシゴト(こちらでは主にジュンゴト、かな)を支えるのは、勿論ご本人の力ゆえ、ですが、きっとそういう周りの方の愛もあって、のこともありますよね。お互いの好き、を尊重しあえる関係って良いですね。

ご友人の方、旦那様、残念でしたけど、きっと人生を寄り添えたこと、何よりも代え難かったのかなぁと思います。もしかしたら、色々なものを追いかけても埋められない寂しさもなくはなかったのかもしれませんが。改めてご友人の方のご冥福をお祈り致します。

こちらのサイトにお邪魔させて頂くようになってだいぶ経ちました。最初は本当に、ご迷惑をおかけしました。今でもありますけど。余計なことを書いて怒られたことも、落ち込んだこともいっぱいあったなぁ、って思い出したりします。最近は、また新しい方が更に増えましたね。皆さんの心の支えの場所、どうか長く続けて頂けたら、と思います。いつもお疲れさま、です。


コメントを閉じる▲

今日11日は27回目の結婚記念日です。

 


あの日大阪での挙式を終えて2泊3日でフェリーで宮崎鹿児島を

新婚旅行で行って、その帰りに、東京での式のために

車で大阪から東京へ向かって・・・

途中雪で高速が通行止めで

雪道を地べたを走って、東京に着いたのは

式の前日夜・・・

雪が降るとそんなことを思い出します。

 

主人の祖母が亡くなった平成9年のその日も

大阪には珍しく今日よりひどい雪で・・・・

 

そして今日・・・

友人の葬儀でした。

14日の夜に倒れて・・・くも膜下でした。

ついこの間あったときは元気だったじゃない・・・

突然すぎて・・・

彼女は、50代の後半だったけれど

スマップ、韓流をあちこちに追いかけて。。。

今日も、イ・ビ〇ンホンに包まれて旅立ちました。

子どもさんがいなかったからね・・・

残されたご主人の姿がいたたまれなかったです。

 

雪は色んなことを思い出させます。

去年の今頃の・・・とか・・・

 

今日も子どもたちは休みなのに2人ともいません。

仕事帰りの主人を迎えにいって2人でおそばを食べに行きました。

初めてだけど、ここ何年かで一番好きなお出汁のお店でした。

 

ダンナも時にはめんどくさいなーとか、うっとーしいなんて思うんですけどね

2人で添い遂げられる幸せをかみ締めてます。

 

数十年先の私の時は・・・

胸には主人の写真、それ以外は、彼の人をしきつめて

耳元でBlueを流してよねって娘へは頼んでいます。

 

私はね、最期を考えることは

どう生きるかをを考える事だと思っているのでね・・・

水曜日にガンツをみたので、ちょこっと感傷的になってるのもあると思う。

 

こんな時も元気をくれるのは、やぱっり

私の極上のデザートくんです。 

拍手

PR


追記を閉じる▲

あの日大阪での挙式を終えて2泊3日でフェリーで宮崎鹿児島を

新婚旅行で行って、その帰りに、東京での式のために

車で大阪から東京へ向かって・・・

途中雪で高速が通行止めで

雪道を地べたを走って、東京に着いたのは

式の前日夜・・・

雪が降るとそんなことを思い出します。

 

主人の祖母が亡くなった平成9年のその日も

大阪には珍しく今日よりひどい雪で・・・・

 

そして今日・・・

友人の葬儀でした。

14日の夜に倒れて・・・くも膜下でした。

ついこの間あったときは元気だったじゃない・・・

突然すぎて・・・

彼女は、50代の後半だったけれど

スマップ、韓流をあちこちに追いかけて。。。

今日も、イ・ビ〇ンホンに包まれて旅立ちました。

子どもさんがいなかったからね・・・

残されたご主人の姿がいたたまれなかったです。

 

雪は色んなことを思い出させます。

去年の今頃の・・・とか・・・

 

今日も子どもたちは休みなのに2人ともいません。

仕事帰りの主人を迎えにいって2人でおそばを食べに行きました。

初めてだけど、ここ何年かで一番好きなお出汁のお店でした。

 

ダンナも時にはめんどくさいなーとか、うっとーしいなんて思うんですけどね

2人で添い遂げられる幸せをかみ締めてます。

 

数十年先の私の時は・・・

胸には主人の写真、それ以外は、彼の人をしきつめて

耳元でBlueを流してよねって娘へは頼んでいます。

 

私はね、最期を考えることは

どう生きるかをを考える事だと思っているのでね・・・

水曜日にガンツをみたので、ちょこっと感傷的になってるのもあると思う。

 

こんな時も元気をくれるのは、やぱっり

私の極上のデザートくんです。 

拍手

PR

【2011/02/11 (金) 23:07】 | 日記
トラックバック(0) | コメント(2)

今晩は♪
ここ
大阪…今日は雪がいっぱい降りましたね。こんなに降ったのは久しぶり。大晦日帰省中の9号線を思い出しました(^^;)
受験付き添い中の潤友ちゃん♪今、東京なう。なんですが雨だったそうです。
今日、潤くんは雪でなく雨の景色を見ていたんですね。キュン♪
また、たっぷりJチャージしましょね(*^_^*)



儚さと愛しさと
てんどん
遅くなりましたけど、結婚記念日。おめでとうございました。昨年は少し旦那さん、ご心配なことありましたが、大丈夫なんですね。良かったなあと思っています。ずっとお二人お元気で、と思いっています。

私は残念ながら、結婚の経験はありませんが、仕事を続けてきて、(こんなことを書くと怒る方もいらっしゃるかもしれませんが)女房子供を持つ男の人には叶わないなあ、って思ったことが何回もあります。大切な人がいることがどれだけ人を強くするか、必要とされることがどれだけ人を大きくするのか、身にしみて感じてきたことがありました。なんて言うのかな。底力が違うなあ‥って。きっと耐え難きを耐え、忍び難きを忍んで乗り越えてやっていくその先には、愛する人の笑顔があって、なのかな、と思ったりすることがあります。

アラシゴト(こちらでは主にジュンゴト、かな)を支えるのは、勿論ご本人の力ゆえ、ですが、きっとそういう周りの方の愛もあって、のこともありますよね。お互いの好き、を尊重しあえる関係って良いですね。

ご友人の方、旦那様、残念でしたけど、きっと人生を寄り添えたこと、何よりも代え難かったのかなぁと思います。もしかしたら、色々なものを追いかけても埋められない寂しさもなくはなかったのかもしれませんが。改めてご友人の方のご冥福をお祈り致します。

こちらのサイトにお邪魔させて頂くようになってだいぶ経ちました。最初は本当に、ご迷惑をおかけしました。今でもありますけど。余計なことを書いて怒られたことも、落ち込んだこともいっぱいあったなぁ、って思い出したりします。最近は、また新しい方が更に増えましたね。皆さんの心の支えの場所、どうか長く続けて頂けたら、と思います。いつもお疲れさま、です。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
今晩は♪
大阪…今日は雪がいっぱい降りましたね。こんなに降ったのは久しぶり。大晦日帰省中の9号線を思い出しました(^^;)
受験付き添い中の潤友ちゃん♪今、東京なう。なんですが雨だったそうです。
今日、潤くんは雪でなく雨の景色を見ていたんですね。キュン♪
また、たっぷりJチャージしましょね(*^_^*)

2011/02/15(火) 00:00 |   | ここ #92c7461189[編集]
[管理者用 返信]

儚さと愛しさと
遅くなりましたけど、結婚記念日。おめでとうございました。昨年は少し旦那さん、ご心配なことありましたが、大丈夫なんですね。良かったなあと思っています。ずっとお二人お元気で、と思いっています。

私は残念ながら、結婚の経験はありませんが、仕事を続けてきて、(こんなことを書くと怒る方もいらっしゃるかもしれませんが)女房子供を持つ男の人には叶わないなあ、って思ったことが何回もあります。大切な人がいることがどれだけ人を強くするか、必要とされることがどれだけ人を大きくするのか、身にしみて感じてきたことがありました。なんて言うのかな。底力が違うなあ‥って。きっと耐え難きを耐え、忍び難きを忍んで乗り越えてやっていくその先には、愛する人の笑顔があって、なのかな、と思ったりすることがあります。

アラシゴト(こちらでは主にジュンゴト、かな)を支えるのは、勿論ご本人の力ゆえ、ですが、きっとそういう周りの方の愛もあって、のこともありますよね。お互いの好き、を尊重しあえる関係って良いですね。

ご友人の方、旦那様、残念でしたけど、きっと人生を寄り添えたこと、何よりも代え難かったのかなぁと思います。もしかしたら、色々なものを追いかけても埋められない寂しさもなくはなかったのかもしれませんが。改めてご友人の方のご冥福をお祈り致します。

こちらのサイトにお邪魔させて頂くようになってだいぶ経ちました。最初は本当に、ご迷惑をおかけしました。今でもありますけど。余計なことを書いて怒られたことも、落ち込んだこともいっぱいあったなぁ、って思い出したりします。最近は、また新しい方が更に増えましたね。皆さんの心の支えの場所、どうか長く続けて頂けたら、と思います。いつもお疲れさま、です。
2011/02/18(金) 20:15 |   | てんどん #8d416511bc[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
アクセス解析