忍者ブログ
嵐の松本潤くん応援サイト「星のふりーうぇい」の 管理人 あき の 別館ブログです。 ひとりごとやHP内のお知らせなど。。。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/08/22 (火) 22:07】 |
トラックバック() | コメント()

京都
うしこ
あきさん、こんにちは。

MAIN BBSのプレートをはじめ、
北村邸、曼殊院、ウェスティンの写真
とってもきれいに撮れていますね。

北村邸は、潤くんの影響がなければ
きっと行くはずのない場所。
でもほんとによかった。
あの建築美と静けさに会わせてくれた潤くんに
感謝です。

春の公開時にも行ってみたいですね。
あきさんも、またぜひ京都に来てください。

潤くんのおかげで、今、建築や美術にとても関心があります。
しばらくは、神社お寺巡りをしようかなと・・・
そろそろ紅葉も色づく頃だし。

それとこちらでは、蜷川実花さんの展覧会が開かれています。
嵐カレンダーでドキドキするような写真を撮ってくださった蜷川さん。
見に行こうかと思っています。



コメントを閉じる▲

22日、TVの録画が無事働いてくれることを

いのりつつ、3箇所行ってってきました。

京都在住の潤友さんが下見も案内もしてくださいました。

ほんとうにお世話になりました。

4人だったのだけど、いい時間を過ごせました。

時代祭りと重なるということで

人ごみを覚悟で行ったんですけど、どこも空いていました。

 

 

私の中の京都は、静寂なイメージと反して

いつも観光地の人の多さで、京都を感じることが中々ありませんでした。

 

今回、このような機会をつくってくれた潤くんに感謝です。

どこも、自然の音しか聞こえなくて

ゆったりと時間が流れてて、歴史を感じる古さと現代が融合してて

とてもいい旅でした。

季節ごとに訪れたい、そんな場所でした。

 

京都は、午前にひとつ、午後にひとつ・・・

それくらいで観て周ると有意義な時間が過ごせるのかなと思います。

どうしても、せっかく行くから、あそこも、ここもって、思うのだけれど

今回行ったところは、ずっと座って庭を眺めていたい・・・

北村邸は、水の流れる音を聴いていたい。

自分の中に持っている重たいものを全部、吸い取ってくれる

そんな感じのところでした

 

 

拍手

PR

【2009/10/24 (土) 05:31】 | 日記
トラックバック(0) | コメント(1)

京都
うしこ
あきさん、こんにちは。

MAIN BBSのプレートをはじめ、
北村邸、曼殊院、ウェスティンの写真
とってもきれいに撮れていますね。

北村邸は、潤くんの影響がなければ
きっと行くはずのない場所。
でもほんとによかった。
あの建築美と静けさに会わせてくれた潤くんに
感謝です。

春の公開時にも行ってみたいですね。
あきさんも、またぜひ京都に来てください。

潤くんのおかげで、今、建築や美術にとても関心があります。
しばらくは、神社お寺巡りをしようかなと・・・
そろそろ紅葉も色づく頃だし。

それとこちらでは、蜷川実花さんの展覧会が開かれています。
嵐カレンダーでドキドキするような写真を撮ってくださった蜷川さん。
見に行こうかと思っています。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
京都
あきさん、こんにちは。

MAIN BBSのプレートをはじめ、
北村邸、曼殊院、ウェスティンの写真
とってもきれいに撮れていますね。

北村邸は、潤くんの影響がなければ
きっと行くはずのない場所。
でもほんとによかった。
あの建築美と静けさに会わせてくれた潤くんに
感謝です。

春の公開時にも行ってみたいですね。
あきさんも、またぜひ京都に来てください。

潤くんのおかげで、今、建築や美術にとても関心があります。
しばらくは、神社お寺巡りをしようかなと・・・
そろそろ紅葉も色づく頃だし。

それとこちらでは、蜷川実花さんの展覧会が開かれています。
嵐カレンダーでドキドキするような写真を撮ってくださった蜷川さん。
見に行こうかと思っています。

2009/10/26(月) 12:32 |   | うしこ #9872539c7c[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
アクセス解析